topへ戻る

アルクオンライン英会話の評価と口コミ

アルクオンライン英会話を実際に使ってみて分かったこと

アルクオンライン英会話レッスン風景

料金対象レベル講師数
2,285円〜中級者少ない
予約の取りやすさ予約可能時間レッスンの環境
普通24時間(※)問題なし
無料体験レッスン教材の金額教材の種類
25分×1回ありすべて無料多い
ビジネス英語対応TOEIC対応管理人の総合評価
×

評価4点

※24時間受講可能となっているが、講師が不在の時間帯あり。

 

私のアルクオンライン英会話受講の証拠

 

 

アルクオンライン英会話のレッスン実績

 

↑有料会員になり合計4回のレッスンを受講しました。

 

アルクオンライン英会話の特徴

 

 

アルクオンライン英会話は「1000時間ヒアリングマラソン」という英語教材でも有名な英語教育の老舗「アルク」が提供するオンライン英会話です。

 

英語教育のノウハウに強みがあるということをウリにしています。

 

講師はネイティブスピーカーと日本人の英語バイリンガルのみで、本格的な高級路線のオンライン英会話です。

 

アルクオンライン英会話のおすすめのポイント

 

 

英語を母国語とする主要国のアメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリア出身の講師の本格的なレッスンを受けることができる。

 

日本人の英語バイリンガルのレッスンを受けられるので、英語オンリーのレッスンが不安な人でも大丈夫。

 

アルクオンライン英会話の残念に感じたこと

 

 

夜の時間帯に在籍している講師数が少ないなど、まだまだ規模が小さく、これからという印象を受けた。

 

講師の国籍によって発音の違いが顕著だと感じたが、その点についての説明がないため、国籍による発音の違いを理解できない人は混乱する恐れがある。

 

アルクオンライン英会話の料金について

 

 

アルクオンライン英会話は、他のオンライン英会話のように毎日何回というコースはありません。

 

4回、12回、20回という回数券のような仕組みで料金が設定されています。

 

レッスン回数料金1レッスン当たりの料金
4回9,870円2,467円
12回28,200円2,350円
20回45,700円2,285円

 

なお、4回の場合は使用期限1ヶ月、12回の場合は使用期限3ヶ月、20回の場合は使用期限6ヶ月です。

 

また、昼間の時間帯に限定したデイタイムプランもあります。

 

※金額は全て税込み価格を表示
※1レッスン当たりの料金は1ヶ月を31日として算出し、小数点第一位以下を切り捨て

 

レッスンの時間帯・休講日について

 

 

【レッスン受講可能な時間帯】24時間受講可能

 

【休講日】クリスマス、年末年始

 

公式ページにも「24時間受講可能」と記されていますが、私が受講したときは9:00〜19:00の時間帯に講師が集中していて、それ以外の時間帯は講師が少なかったです。

 

アルクオンライン英会話レッスン風景

 

レッスンの予約の取りやすさについて

 

 

本音を申し上げますが、他のオンライン英会話と比べると、レッスンの予約は取りづらかったです。

 

理由としては、どの時間帯もそもそも在籍している講師の数が多くないからです。

 

その分、生徒の数も少ないのかもしれませんが、選びたい放題ということはありませんでした。

 

講師について

 

 

アルクオンライン英会話の講師のレベルは高いです。

 

元々英語教育を本業として長年やってきている運営母体の力がその理由だと思います。

 

具体的には、生徒が理解しているか、また、生徒が何を間違ったのかということに対するフィードバックがマメで適切でした。

 

そのため、1回のレッスンがとても濃いものに感じます。

 

レッスンの環境について

 

 

レッスンは講師の自宅から行われます。

 

場所はアメリカ、ドイツ、フィリピンなどさまざまです。

 

講師が今いる場所という感じです。

 

周りに雑音などはない環境ですが、カメラを講師が自前で用意しているためか、講師によって画質に差があることもありました。

 

教材について

 

 

教材は、受講するコース毎に無料で用意されています。

 

各コースに用意された教材を用いてレッスンを行います。

 

私が受講したのは日常英会話のコースでしたが、あくまでもレッスン用の教材なので、要点が中心のシンプルなものでした。

 

ビジネス英語・TOEICへの対応について

 

 

ビジネス英語のコースはありますが、TOEICのコースはありません。

 

ビジネス英語については、アルクオンライン英会話の受講者のほとんどが社会人のため、多くの人がビジネス英語のコースを受講しているそうです。

 

そのため、実績としては十分だと思います。

 

無料体験レッスンについて

 

 

無料体験レッスンとして、25分のレッスンを1回受講することができます。

 

無料体験レッスンと有料会員のレッスンの内容は同じです。

 

アルクオンライン英会話レッスン風景

 

アルクオンライン英会話を使った感想と評価を口コミ!

 

アルクオンライン英会話は、他のオンライン英会話にはない以下のような特徴を持っています。

 

  1. 英語を母国語とする主要国であるアメリカ、イリギス、カナダ、オーストラリアの講師のレッスンが受けられる
  2.  

  3. 英語を話すことができる日本人講師のレッスンが受けられる
  4.  

  5. 利用者の多くが法人契約で社会人

 

まずは「1」についてですが、ネイティブスピーカーとのレッスンには注意すべきことがいくつかあり、これらを理解することで効果的なレッスンが受けられるようになります。

 

多くのオンライン英会話は、フィリピン人を中心に英語のネイティブスピーカーではない講師が主です。

 

そのため、アルクオンライン英会話の利用を考えるのは、ネイティブスピーカーとレッスンをしたい人だと思います。

 

ここでまず注意すべきことは、英語のネイティブスピーカーと言っても、どの国のネイティブスピーカーかによって、話す英語が違ってくるということです。

 

英語はアメリカ英語とイギリス英語という2つの大きな括りに分けることができます。

 

そのため、まずは自分がどの国で話されている英語を身につけたいかを考える必要があります。

 

これは実際にアルクオンライン英会話で私が体験したことですが、イギリス人の講師のレッスンを受けたとき、アメリカ英語の発音を徹底的に間違いだと注意されました。

 

たとえば、「ride(乗る)」という単語です。

 

アメリカ英語では「ライド」と発音をします。

 

(カタカナで発音を表すことは正解ではありませんが、分かりやすくするためカタカナで発音を表しています。)

 

日本の学校で英語を学んだ人は「ライド」と発音を認識しているはずです。

 

しかし、アルクオンライン英会話のイギリス人講師は「ロイド」と発音し、私の発音を「ロイド」に修正してきました。

 

私はアメリカ英語とイギリス英語の違いが分かるので問題ありませんが、この違いが分からない人は戸惑うことになるのではないでしょうか。

 

もしくは、分からないままそれが正解だと思ってしまうことも考えられます。

 

このように、ネイティブスピーカーといっても、どの国のネイティブスピーカーかによって話す英語に差があるので、あなたがどの国で話されている英語を学びたいかをまずは明確にする必要があります。

 

そして、その国の講師のみレッスンを受けることです。

 

当然ですが、毎回違う国の講師のレッスンを受けていると、発音の定着が悪くなる恐れがあります。

 

そうならないためにも、受講する講師の国籍を1つに絞ることをおすすめします。

 

続いて「2」についてです。

 

英語が話せる日本人講師のレッスンは、初心者にもっとも効率の良いものだと私は考えています。

 

なぜなら、分からないことは日本語で確認することができたり、講師もこちらが理解していないことをすぐに分かったり、日本語でアドバイスをもらえるからです。

 

そのため、曖昧なレッスンになることも不安やプレッシャーを感じることもありません。

 

ただ、このような英語が話せる日本人講師のレッスンは、料金が高いことがネックです。

 

そんな中、アルクオンライン英会話は比較的安い料金で日本語講師のレッスンを受けることができます。

 

これは私の意見ですが、アルクオンライン英会話を受講するなら日本語講師がおすすめです。

 

ただし、いつまでも日本語講師のレッスンだけを受けていると、その環境に慣れてしまうので、いずれはネイティブスピーカーとのレッスンに切り替えていく必要があります。

 

続いて「3」についてです。

 

これはアルクオンライン英会話の講師に直接質問したことですが、利用者のほとんどが社会人とのことでした。

 

実際に400社の法人と法人契約をしているようで、学生や主婦の利用者は多くはないようです。

 

そのためか、初級レベルのレッスンを受けても、他社と比べて少しレッスンの内容が難しくなっている印象がありました。

 

実際のレッスンは以下のような流れで進みます。

 

アルクオンライン英会話が用意した教材を使い、教材の中には画像とその様子を簡単に描写した英文があります。

 

アルク教材

 

まずはその英文の意味を理解できるか、講師に確認されます。

 

その後、その画像の内容を英語で説明していきます。

 

これは初心者にはけっこう難しいです。

 

続いて、2枚目の画像に移り、同じことを繰り返します。

 

これが終わると1枚目の画像に戻り、今度は指定されたフレーズを用いて英語で説明していきます。

 

この先もこのようなレッスンが続いていきますが、このように「画像+英語での説明」が主というのがアルクオンライン英会話のレッスンです。

 

この内容を聞いて、初心者には難しいと感じたかもしれません。

 

ですが、アルクオンライン英会話の講師は積極的にチャットボックスを使って文字でも説明してくれるので、分からないまま進んでしまうということはありません。

 

画像の内容を英語で説明するというレッスンにより、実用的な英会話力は早く身につきます。

 

アルクオンライン英会話は、英語教育で有名なあのアルクが運営している割には正直なところあまり勢いを感じませんでした。

 

まだ発展途中という感じです。

 

しかし、根幹となる英語教育のノウハウや運営母体の力は間違いないものがあるので、この先どんどんとシェアを獲得していくような気がします。

 

英語を母国語とする主要国であるアメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリア出身のレッスンを受けられるのは、特定の国の英語を身につけたい人にとって非常に価値のあることです。

 

あなたがカナダの英語を身につけたいとか、オーストラリアへの移住を考えているとか、特定の国の英語に対するこだわりがあるのならアルクオンライン英会話はベストなオンライン英会話だと思います。

 

アルクオンライン英会話レッスン風景