topへ戻る

オンライン英会話で講師に質問する・質問に答えるフレーズ

オンライン英会話のレッスンの効果を上げるフレーズ

ここではオンライン英会話のレッスンの効果を上げるために使える必殺フレーズを紹介していきます。

 

オンライン英会話のレッスンでは、レッスンの内容を理解できているか、講師から質問をされることもあれば、分からない箇所を講師に伝えることもあります。

 

このように、理解度を深めるための「質問」や「確認」を自分の思い通りにスムーズに行うことで、オンライン英会話のレッスンから得られる効果が格段に高くなります。

 

そんな便利なフレーズを紹介していきます。

 

講師からの質問に答える

 

レッスン中に講師が一番知りたいことは、生徒の理解度です。

 

そのために、以下のような質問が講師からされます。

 

■講師
Do you understand?
理解していますか。

 

■生徒
Yes, I understand.
はい、理解しています。

授業の内容がわからない場合には「I don't understand..(わかりません。)」と答えます。

 

また、回答を出すまで少し時間がほしい場合には、「I am thinking now. One moment, please.(今、考えています。少し待ってください。)」と言いましょう。

 

■講師
Is that OK?
わかりますか。

 

■生徒
It's OK.
わかります。

理解していない場合には「I don't understand.(わかりません。)」と言います。

 

また、以下の表現もよく使います。

 

■講師
Do you get it?
わかりますか。

 

■生徒
I get it.
わかります。

理解していない場合には「I don't get it.(わかりません。)」と言います。

 

また、講師は生徒に「質問はないか?」とも確認をしてきます。

 

■講師
Do you have any questions?
何か質問がありますか。

 

■生徒
I have one question.
1つ質問があります。

質問が2つあるという場合には「I have a couple of questions.」また、質問がいくつかあるという場合には「I have some questions.」、質問がない場合には「No, I don’t have any questions at the moment. 」または「Not at the moment.」と短く、シンプルに答えましょう。

 

 

講師に質問する

 

シチュエーション毎に、講師に質問する基本的なフレーズを紹介します。

 

May I ask a question?
質問してもよろしいですか。

「May …?」の文型を使うと丁寧に質問することができます。

 

許可を得るための表現です。

 

例えば、レッスン中に辞書を使いたいと思ったら「May I use a dictionary ? 」と尋ねてみましょう。

 

What does "unique" mean?
「ユニーク」はどういう意味ですか。

自分の知らない単語やフレーズが出てきたら「What does/do + 単語やフレーズ *mean?」の型に当てはめて確認すると便利です。

 

Where are we now?
今、どこをやっているのですか。

レッスン中に、迷子になってしまうことがあります。

 

「今、何をやっているの?」という状況で使うことができます。

 

このフレーズは、会議や講義、友人や家族との会話でも使うことができます。

 

Could you explain the task again, please?
その作業についてもう一度説明してもらえますか。

「Could you…, please?」 の文型で丁寧にお願いします。

 

同様に「Could you repeat it, please ?」や「Could you say that again, please ?」 を使うこともできます。

 

Could you speak slowly, please?
ゆっくり話してくれますか。

レッスンでは、講師のスピードが早くてよく理解できないということがあります。

 

そのときは、このフレーズをぜひ使ってみましょう。

 

それでも聞き取れないといった場合には、「Could you speak more slowly, please? 」ともう一度お願いしてみましょう。

 

「More」は「もっと、さらに」という意味です。

 

Could you pronounce Tomato, please?
トマトを発音してれますか。

新しい単語や発音の難しい単語が出てきたら、このフレーズを使ってみましょう。

 

講師とすでに顔見知りであれば「How do you pronounce Tomato?(トマトってどうやって発音する?)」 とカジュアルに質問してもよいでしょう。

 

Could you speak a little louder, please?
もう少し大きな声で話してくれますか。

講師の声が小さくて話が聞き取れない時に使うと便利なフレーズです。

 

この他に、間接的なフレーズには「Your voice is very quiet.」や「I cannot hear you clearly.」 があります。

 

ネイティブがよく使います。

 

What is the difference between "effective" and "efficient"?
「effective」 と「 efficient」の違いは何ですか。

英語には、似た発音や意味、綴りの単語がたくさんあります。

 

2つの違いを知りたい時には「What is the difference between "A" and "B"?」 の型を使って質問してみましょう。

 

おわりに・・

 

オンラインレッスンでよく使う英会話フレーズは、いかがでしたでしょうか。レッスンの前に、フレーズのコピーやメモを手元に用意しておくとよいでしょう。効率的なレッスンを受けるためにも、ぜひ試してみてくださいね。